面接前に準備しておくこと。4つのマナー
2020.01.08掲載
  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Line
挨拶&マナー準備知識編転職ノウハウ転職活動一般面接関連

面接前に準備しておくこと ~4つのマナー~


【面接前に準備しておくこと】

準備するもの、持ち物をチェック

□清潔感のある服装□履歴書などの応募書類□筆記用具・メモ帳□携帯電話□面接場所までの地図□応募先の連絡先と担当者名を記入したメモ

話す内容をまとめておく

面接時には、自己アピールや希望条件(シフト、職種、勤務地、就業開始日など)はしっかりまとめ、簡潔にポイントを押さえた回答ができるように練習しておきましょう。

【面接のマナー】

予約時間の5~10分前に入る

1分でも遅刻するのは厳禁です。早すぎるのも先方の迷惑になるので、5~10分前を目安に行動しましょう。

遅刻しそうになったら電話する

電車の遅延など、やむを得ない理由で遅れそうになった時は、必ず電話をしましょう。さらに、面接が始まる前に遅刻したことを謝罪することが大切です。

携帯電話の電源はoffに

面接中に鳴らないよう、携帯電話の電源は切っておくのがマナー。なってしまった場合は、すぐに謝り、音をけすこと。

無断でキャンセルするのは厳禁

キャンセルしないことがまず基本ですが、どうしてもいけなくなった場合は、出来るだけ早めに先方に伝え誠意を伝えましょう。

 

その他の面接関連の記事・・・こちらを参照

奈良介護求人・転職ナビWillBeコーポレーション