介護に関するお金の話  ①介護保険サービス
2021.01.07掲載
  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Line
介護の仕事知識編

介護保険サービスは税金と保険料で賄われている


・介護保険制度の目的 ➡ 高齢者の介護を社会全体で支えるため
・介護保険の財源は? ➡ 介護保険料が50%と税金(国・県・市)が50%で運営されている

 

 

 

 

 

 

 

 




(厚生労働省調ホームページより)

  

【介護サービスを受けた場合の費用の構成は】

利用者が負担するのは、原則としてサービス利用料の1割で、残りの9割が市町村が負担します。但し、前年の所得に応じてこの負担割合は毎年変動します。
「介護保険負担割合証」というものが、毎年原則7月に送付されます。

 

 

 

 

 

 

 


(厚生労働省ホームページより)


例えば・・・
訪問介護で費用が、月5000円かかったとします。
この場合の、利用者が実際に支払うのは、1割の500円ということになります。
訪問介護事業所へは、介護保険から残りの9割、4500円が支払われます。

===============================================

介護・看護のお仕事探しは奈良介護求人・転職ナビにお任せ
奈良 介護 求人 転職 主婦・主夫歓迎 学歴不問 未経験・初心者OK ブランクOKシフト制 平日のみOK 土日祝のみOK 週4日以上OK 扶養内勤務OK 長期歓迎 副業・WワークOK 車通勤OK バイク通勤OK 介護支援専門員 介護福祉士 看護師・准看護師・ホームヘルパー1級 社会福祉士 社会福祉主事任用 介護職員基礎研修 主任介護支援専門員 初任者研修(ヘルパー2級)  介護職員実務者研修 日勤のみ 夜勤のみ